中国製のトルコ史上最速の地下鉄車両が運行開始

2023-01-23 14:27:45  CRI

 現地時間22日、トルコで史上最速となる中国製の地下鉄車両が、正式運行を開始しました。この車両は、時速120キロ級完全自動運転地下鉄プロジェクトとして、中国から初めて輸出されたものです。


トルコ史上最速の中国製地下鉄車両

 新しく開通した地下鉄路線は、トルコのイスタンブール空港と市の中心部を結ぶもので、トルコ史上初の高速地下鉄路線となります。中国企業が開発・製造した車両は4両編成で、最大乗客数は1100人です。柔軟な車両編成が可能であり、時間帯によって大きく異なる乗客数の変化に対応しています。また、勾配が大きい斜面を安定して、高速かつ快適に運行するためのけん引システムも導入されているということです。

 22日にこの地下鉄を利用したトルコ市民からは、「今までで最も快適な地下鉄だ。市内から空港まで、わずか24分で行けるようになった」「中国の先端技術を信頼しているので、中国製だと知って安心して乗ることができた。車両の品質もすばらしい」と語っていました。

 同路線は全長34キロで、1日の利用者数は80万人に上ると予想されています。トルコ運輸相は、この地下鉄の開通により、今後30年で約301万ドルの資金を節約することとなり、道路のメンテナンスにかかる費用、大気汚染、市民の移動の所要時間などが大幅に削減できるだろうと述べています。(鵬、MN)

ラジオ番組