2022年の中国全国実行ベース外資導入額は6.3%増

2023-01-18 14:21:36  CRI

 商務部が18日に発表したデータによりますと、2022年の全国の実行ベース外資導入額は比較可能ベースで前年同期比6.3%増の1兆2326億8000万元(約24兆6520億円)となり、安定した増加傾向を維持しています。

 外資の導入構造は引き続き適正化されています。製造業の実行ベース外資導入額は前年同期比46.1%増の3237億元(6兆4740億円)でした。ハイテク産業は28.3%増で、内訳は電子及び通信設備製造が56.8%増、科学技術成果転化サービスが35%増、情報サービスが21.3%増となりました。

 主要な投資国からの投資は一様に増加しています。投資の増加幅が大きかったのは韓国の64.2%増、ドイツの52.9%増、英国の40.7%増などで、欧州連合(EU)、「一帯一路」沿線諸国、東南アジア諸国連合(ASEAN)からの対中投資もそれぞれ92.2%、17.2%、8.2%増加しました。(非、坂下)

ラジオ番組