2022~2023年越し音楽特番特集

2023-01-16 22:44:51  CRI

上海虹室内合唱団

 2022年12月31日の年越しの夜、中国各地の衛星テレビ局や動画サイトが次々と年越し番組を配信しました。番組では若手歌手たちの元気なパフォーマンスに、ベテラン歌手が見事な歌唱力を披露、新年を迎える喜びを感じさせくれました。今回の中国メロディーは、年越し番組で人気を集めた音楽作品をお楽しみください。

光亮(ひかり)

 周深さんはここ数年、実力派若手歌手として中国大陸で人気を集めていますが、22年12月31日の年越しの夜には、再び最も人気のある歌手となりました。

 周深さんが江蘇衛星テレビの年越し番組で歌った『光亮(ひかり)』は多くの視聴者を虜にしました。舞台上ではあかね色のスーツを着た周深さんが、華やかな京劇衣装を身にまとった5人の京劇俳優たちと共演しました。周深さんの明るく澄んだ歌声と京劇の伝統的な節回しが見事に融合し、紆余曲折の人生を、おおらかで楽観的に捉える態度を表現しました。ネットユーザーからは、「周深がライブで歌った『光』はレコードのように完璧で、本当に素晴らしかった」との声が上がりました。

陽光燦爛(太陽が輝いている)

 上海東方衛星テレビ局の年越し特番では、ベテラン歌手テンゲルさんのパフォーマンスに感銘を受けたという声が多く聞かれました。

 かつては草原ソングなどで知られた蒙古族出身の男性シンガー、テンゲルさんもここ数年、時代の流れに乗って最新ヒット曲を数多くカバーし、多くの若い視聴者に愛されています。ネットユーザーの間では「魔音おじさん」の異名で知られています。ファンも十代から七十代まで。今年、上海東方衛星テレビ局の年越し番組で、テンゲルさんは自作の新曲『陽光燦爛(太陽が輝いている)』を熱唱し、その豪快な歌声は、若者たちに明るい未来を目指す自信と力を伝えてくれました。

想要的一定実現(欲しいものは必ず叶えて)

 2022年の各局の年越し番組で最も盛り上がった曲といえば、上海虹室内合唱団が披露した「想要的一定実現(欲しいものは必ず叶えて)」だったかと思います。

上海虹室内合唱団は、大学生のメンバーを中心としたアマチュア合唱団です。曲はミュージカルの節回しにユーモラスでストレートな歌詞を加え、若者の心の声を歌い上げるものが多いです。

 「想要的一定実現(欲しいものは必ず叶えて)」という歌は、年末に集まって一緒に歌うのにふさわしい曲です。早く仕事を終えたい、健康でいたい、世界が平和であるように……など、普通の人が心に抱くさまざまな願いを、新しい年に叶えてほしいと歌っています。

 合唱団の団員たちは学生やホワイトカラーで、ステージを降りれば、生活の中でさまざまな困難に直面しています。しかし、常に希望を持って歌で他人を鼓舞し続けています。そんな合唱団にネットユーザーは「ありがとう、虹合唱団、これは最高のプレゼントだ」とコメントしています。

番組の中でお送りした曲

1曲目 光亮(ひかり)

 実力派若手歌手周深さんが江蘇衛星テレビの年越し番組で歌った曲で、周深さんの明るく澄んだ歌声と京劇の伝統的な節回しが見事に融合し、紆余曲折の人生を、おおらかで楽観的に捉える態度を表現しました。

2曲目 陽光燦爛(太陽が輝いている)

歌詞:

成長の辛さ

思わず涙を流した

私の夢は破れるかもしれない

うろたえるな

君子は天地の間で自立する

広々とした空に

自由飛翔

雨の日も風の日も

太陽が輝いている

3曲目 想要的一定实现(欲しいものは必ず叶えて)

歌詞:

寝ていても一日

遊んでいても一日だ

愛しても一日

邪魔されているあなた

愛の中で一緒に生きた方がいい

 

ラジオ番組