注目の映画新作 2023年1月Vol.1

2023-01-07 12:17:20  CRI

【国産編】

満江紅(Full River Red)
公開日:2023年1月22日
監督:張芸謀(チャン・イーモウ)
主演:瀋騰(シェン・タン)易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)張譯(チャン・イー)雷佳音(レイ・ジャーイン)王佳怡(ワン・ジャーイー)岳雲鵬(ユエ・ユンポン)

 張芸謀(チャン・イーモウ)監督が春節(旧正月)の映画商戦に参戦!『狙撃手』以来ちょうど1年ぶりとなる新作『満江紅(Full River Red)』が春節初日の1月22日に合わせて劇場公開されることが決まりました。本作は、日本公開も果たした『SHADOW/影武者(原題:影)』(2018)以来、5年ぶりとなる時代劇アクション。タイトルの「満江紅」とは、中国古代の文学作品・宋詩の詞牌のことで、中でも南宋時代の愛国武将・岳飛(がくひ)が書き下ろした『満江紅・怒髮衝冠』が最も有名です。本作はその岳飛にちなんだ物語で、岳飛の死後4年が経ち、姦臣として知られる南宋の宰相・秦檜(しんかい)らが計画していた会談の前夜、悪の勢力を一掃するために集結する正義の男たちの活躍を描いています。主演は、瀋騰(シェン・タン)、易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)、張譯(チャン・イー)、雷佳音(レイ・ジャーイン)など第一線で活躍中の俳優が勢ぞろいし、人気漫才師の岳雲鵬(ユエ・ユンポン)もキャスティングされています。日本公開は未定です。

 

【洋画編】

無名(Hidden Blade)
公開日:2023年1月22日
監督:程耳(チェン・アル)
主演:梁朝偉(トニー・レオン)周迅(ジョウ・シュン)王一博(ワン・イーボウ)王伝君(ワン・チュエンジュン)

 中国を代表する俳優の梁朝偉(トニー・レオン)や周迅(ジョウ・シュン)、そして今大人気のアイドル・王一博(ワン・イーボウ)らが主演を務めるサスペンス映画『無名(Hidden Blade)』が春節(旧正月)映画として1月22日に一般公開されることが決定!日本が真珠湾攻撃を始めた1941年12月7日、その翌日、「汪偽政権」が日本に追随して英米に対して宣戦布告し、日本も実質的に上海を占拠。太平洋戦争の全面的勃発により、中国での戦況も一変しました。本作はそんな歴史を背景に、中国共産党の情報員が祖国を守るために人知れず活躍する物語を描いています。本作は、同じく日本占領下の上海を舞台に描かれた『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・上海(原題:羅曼蒂克消亡史)』の程耳(チェン・アル)監督が手掛けたもので、2大スターの梁朝偉(トニー・レオン)&王一博(ワン・イーボウ)の初共演からも目が離せません。(ミン・イヒョウ、梅田謙)

ラジオ番組