第4回海南島国際映画祭が開幕

2022-12-18 15:47:35  CRI

 中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)と海南省人民政府の共催による第4回海南島国際映画祭が18日、中国海南島の三亜海棠湾で開幕しました。

 第4回海南島国際映画祭のテーマは「光に生き、映画と歩む」です。これは、映画が言葉や国境を越え、映像の光を伝え、一人ひとりの心に届くことができるということを意味しています。今回の映画祭の「金椰賞」には、世界116の国と地域から3761作品の応募があり、厳正なる審査の結果、29本の作品が最終選考に残りました。

 映画祭では、「全島カーニバル」「屋外上映」「オンライン上映」などのイベントが続き、人々は映画祭を楽しんでいます。(オウギ、MN)

 

ラジオ番組