中国は科学的で正確な予防・抑制を引き続き堅持する=外交部

2022-12-01 21:00:43  CRI

 外交部の趙立堅報道官は1日の定例記者会見で、イエレン米財務長官が中国の新型コロナ感染防止策が世界経済見通しにマイナスの影響を及ぼしていると述べたとの報道について触れ、「中国は引き続き科学的で正確な予防と抑制を堅持し、良好な効果をあげることで経済と社会の持続的かつ健全で安定した発展を保障し、世界経済の回復に貢献する」と表明しました。

 趙報道官は「米国当局者の関連発言は事実に基づくものではない」と指摘した上で、「新型コロナウイルス感染症の発生以来、中国は感染症対策と経済成長を科学的かつ統一的に計画し、世界の産業チェーンとサプライチェーンの安定性と円滑性を保障するため、世界経済の発展促進における重要な貢献をしてきた。2021年に中国の貨物輸出入総額は6兆ドルを突破し、過去最高を記録し、今年1~9月に中国の貨物輸出入は前年同期比9.9%増加した。中国は大きな市場を世界と分かち合いながら、コストパフォーマンスの高い中国製品を安定的に世界に送り出し続けている」と述べました。

 趙報道官はまた、「米国の関係者に対して、事実を尊重し、中国を中傷する虚偽の言論や事実を歪めて泥を塗ることをやめ、国際社会の団結、感染症予防、共同発展に役立つことを行うよう促す」と表明しました。(馬げつ、謙)

ラジオ番組