【CRI時評】真の友人は新たな時代の特別な友好関係をこうして深めていく

2022-11-26 16:58:25  CRI

 11月25日、習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席は中国を公式訪問したキューバのディアスカネル共産党中央委員会第一書記・大統領と会談した。両者は引き続き両党と両国の関係における政治的リーダーシップを強化し、中国とキューバの新時代における特別な友好関係を深めていくことに共に同意した。

 中国・キューバ運命共同体は中国がラテンアメリカ、カリブ海諸国との間に構築した最初の運命共同体であり、新時代の双方の関係発展の方向を指し示している。中国とキューバは距離的に隔たっているが、関係は極めて「確固」たるものだ。キューバは西半球で最初に中国と外交関係を樹立した国であり、社会主義の道連れでもある。良き友人、良き同士、良き兄弟という三つの「良き」が中国とキューバの両党関係を生き生きと表している。

 現在、中国はキューバにとって最大の貨物貿易パートナーであり、キューバは中国にとってカリブ海地域で二番目の貿易パートナーだ。キューバからは白エビ、なまこ、鰻などの海産物が中国に輸出され、中国のEコマースのプラットフォームにはキューバ向けにラム酒、蜂蜜、果物の缶詰などの商品が掲載されていて、中国とキューバの実務的な協力は両国の人民に幸福をもたらしている。2021年の中国とキューバの貿易は7.2%増加し、今年第3四半期までの双方の貿易も引き続き増加していて、中国のキューバからの輸入に至っては18.1%の伸び幅を見せている。

 キューバの最高指導者の今回の訪中は、中国とラテンアメリカとの協力により大きな余地を開いた。現在、中国と「一帯一路」協力文書に署名したラテンアメリカの国は既に21カ国に上っている。2021年の中国とラテンアメリカの貿易額は初めて4500億ドルを突破し、史上最高を記録した。ある分析は、中国・キューバ運命共同体の共同構築はラテンアメリカとカリブ海地域に対して率先垂範的な効果を及ぼし、新時代における中国とラテンアメリカの包括的協力パートナーシップのさらなる発展を推進するだろうと指摘している。

 ラテンアメリカには「真の友人は地球の裏側からあなたの心に触れることができる」ということわざがある。これは中国とキューバとの間の深い友情を表している。「社会主義事業はこれまでも常に、勇敢な開拓の中から前進してきた」。未来に向かって、中国とキューバは引き続き社会主義の道連れ、共に発展する良きパートナー、戦略的協力の良き戦友として、新時代の中国・キューバ関係を新たな発展に導き、中国・キューバ運命共同体、中国・ラテンアメリカ運命共同体を共に構築することで、双方の人民にいっそうの幸福をもたらして行く。(CRI論説員)

ラジオ番組