アジア太平洋は協力の拠点であり、ゼロサムゲームの碁盤ではない=外交部

2022-11-23 21:21:32  CRI

 インドネシアのプラボウォ国防相はこのほど、米国のオースティン国防長官との共同記者会見で、「インドネシアは中国や米国と良い友人であることを光栄に思う。米中両国との友好関係を同時に維持している」と表明しました。

 外交部の趙立堅報道官は23日の定例記者会見で、同発言に関連する質問に答えて、「インドネシア国防相の発言は、地域の国々が開放と包容を普遍的に追い求めており、特定の陣営につくことに反対していることを示している」と述べました。

 趙報道官は、「中国とインドネシアはともに発展途上の大国であり、新興経済体の代表だ。共通の利益は広範囲にわたり、協力の余地は大きい。中国とインドネシアのハイレベルの戦略的協力は、発展途上の大国が共同で自らを強め、誠意をもって協力する模範を打ち立てた」と述べました。

 趙報道官はまた、「アジア太平洋地域は協力の重要拠点であり、ゼロサムゲームの碁盤ではない。中国側は各方面と共に対話と交流を強化し、団結と協力を促進し、地域の平和・安定・繁栄を共に守っていきたい」と強調しました。(張、鈴木)

ラジオ番組