オンラインとオフラインの研修学習で、孔子の世界へ

2022-11-22 16:44:41  CRI

 世界各地のインフルエンサーが参加する「こんにちは、孔子」尼山研修学習活動は19日、孔子の古里である山東省曲阜市尼山で幕を閉じました。活動はオンラインとオフラインで同時に行われ、海外のネットユーザーのために孔子の世界への扉を開きました。

 ケニアやミャンマー、ナイジェリア、タジキスタン、ウズベキスタンなど各国の若者は中国のインフルエンサーとともに、孔府や孔廟、孔子博物館、顔府、顔廟、尼山聖境などを見学し、豊かで奥深い中国の伝統文化に触れました。

 古木に触れるウズベキスタン出身のマーティンさん

漢服を着たケニア出身のリディアさん 

お菓子作りを体験

矢を射るタジキスタン出身の雲暉さん

 また、研修学習体験チームは海外ソーシャルメディアのプラットフォームを通じ、インターネットで生中継の形式で各国のインフルエンサーと勉強会を行い、自らの国のネットユーザーたちと研修学習の内容を分かち合いました。4回の生中継で延べ340万人以上の視聴者を引きつけました。(藍、野谷)

 

ラジオ番組