中国本土映画興行週間ランキング(2022.11.7–2022.11.13)

2022-11-19 13:05:30  CRI

 6週連続1位の記録を達成した『万里帰途(Home Coming)』を下し、1位に君臨したのは、「黒社会(マフィアやギャング、犯罪組織など)」を一掃する取り組みを描いた最新作『掃黒行動(The Tipping Point)』。初動記録は6000万元(約12億円)を突破。ロングヒット中の『万里帰途(Home Coming)』は興行成績15億元を超えました!

単位:万元

 

~作品紹介~

【1位】掃黒行動(The Tipping Point)
公開日:2022年11月11日
監督:林徳禄(デビッド・ラム)
主演:周一囲(ジョウ・イーウェイ)秦海璐(チン・ハイルー)張智霖(チョン・チーラム)

 「黒社会(マフィアやギャング、犯罪組織など)」を一掃する取り組みを描く最新作『掃黒行動(The Tipping Point)』が初登場1位。香港の汚職捜査機関「ICAC(廉政公署)」の活躍を描くサスペンス・シリーズ「反貪風暴」などの林徳禄(デビッド・ラム)監督がメガホンを取り、2009年に中日合作ドラマ『蒼穹の昴』に出演し、今は数々のドラマや映画、バラエティなどで活躍中の人気俳優、周一囲(ジョウ・イーウェイ)が主演を務めています。共演は、『ドリアン ドリアン(原題:榴槤飄飄)』(2000)などの秦海璐(チン・ハイルー)や、バラエティ番組『披荆斬棘的哥哥(Call Me by Fire)』シーズン1とシーズン2に連続して出演し大注目を集めている張智霖(チョン・チーラム)など。

【2位】万里帰途(Home Coming)
公開日:2022年9月30日
監督:饒暁志(ラオ・シャオジー)
主演:張訳(ジャン・イー)王俊凱(ワン・ジュンカイ)殷桃(イン・タオ)成泰燊(チェン・タイイェン)

 劉徳華(アンディ・ラウ)と肖央(シャオ・ヤン)のW主演作『人潮汹湧(Endgame)』で知られる饒暁志(ラオ・シャオジー)監督の最新作『万里帰途(Home Coming)』がロングヒットを記録中。本作は史実をもとにしたもので、戦争が勃発したヌーミア共和国で、元外交官と外交部の新人が戦火の中、中国の同胞を連れて帰国の途につく物語です。

【3位】哥,你好(Give Me Five)
公開日:2022年9月9日
監督:張栾(ジャン・ルエン)
主演:馬麗(マー・リー)常遠(チャン・ユエン)魏翔(ウェイ・シャン)賈氷(ジャー・ビン)

 コメディ映画『哥,你好(Give Me Five)』がロングヒット中。 1980年代にタイムスリップした男性・小伍が、青年時代の両親のなれそめを邪魔してしまったことに気づき、2人の関係修正に奔走する物語を描いています。

【4位】我的遺憾和你有関(Serendipity Love)
公開日:2022年11月4日
監督:甄永波(ジェン・ヨンボー)甄永涛(ジェン・ヨンタオ)
主演:何藍逗(ハー・ランドウ)曹煜辰(ツァオ・ユイチェン)梁頌晴(リャン・ソンチン)

 久々のニューエントリーは、運命が交錯する男女の恋愛を描いた青春ラブストーリー『我的遺憾和你有関(Serendipity Love)』がトップ5をキープ。メガホンを取るのは、甄永波(ジェン・ヨンボー)と甄永涛(ジェン・ヨンタオ)の兄弟で、何藍逗(ハー・ランドウ)や曹煜辰(ツァオ・ユイチェン)、梁頌晴(リャン・ソンチン)といった若手陣が主演を務めています。

【5位】鋼鉄意志(Steel Will)
公開日:2022年9月30日
監督:寧海強(ニン・ハイチャン)
主演:劉燁(リウ・イェ)韓雪(ハン・シュエ)林永健(リン・ヨンジェン)張国強(ジャン・グオチャン)

 『山の郵便配達(原題:那人 那山 那狗)』(1998)により日本でも知られる人気俳優・劉燁(リウ・イェ)が主演を務める新作『鋼鉄意志(Steel Will)』がトップ5をキープ。新中国成立前夜、中国の東北地方の鞍山鉄鋼工場を舞台に、敵の陰謀から工場を守りきった工場スタッフたちが、ほぼ廃墟となった工場で製鉄に挑む勇姿を描いています。

【6位】ハンクの肉球大決戦(中国題:猫狗武林)
公開日:2022年11月12日
監督:マーク・クーツィール クリス・ベイリー
主演(吹替):マイケル・セラ リッキー・ジャーヴェイス メル・ブルックス ジョージ・タケイ アーシフ・マンドヴィ ガブリエル・イグレシアス ジャイモン・フンスー ミシェル・ヨー サミュエル・L・ジャクソン

 米国のアドベンチャーアニメ映画『ハンクの肉球大決戦(中国題:猫狗武林)』が中国で一般公開スタート。ツキに見放された猟犬のハンクが師匠と手を組んで、冷酷な悪党から猫たちの町を守るために奮闘する物語です。主演は『クリプトズー』や『グロリア 永遠の青春』などのマイケル・セラと、世界的名優のサミュエル・L・ジャクソン。中国系女優のミシェル・ヨーも吹き替えキャストに参加。

【7位】平凡英雄(Ordinary Hero)
公開日:2022年9月30日
監督:陳国輝(トニー・チャン)
主演:李氷氷(リー・ビンビン)馮紹峰(ウィリアム・フォン)黄暁明(ホァン・シャオミン)林永健(リン・ヨンジェン)張一山(ジャン・イーシャン)

 2021年4月に事故により腕を切断された男の子を助けるために、名もなき人々が援助の手を差し伸べて奇跡を起こした実話が映画化!2019東京・中国映画週間で紹介された『烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~』などの中国香港の陳国輝(トニー・チャン)監督がメガホンを取り、『トランスフォーマー/ロストエイジ 』(2014)や『MEG ザ・モンスター』(2018)など国際的にも活躍中の李氷氷(リー・ビンビン)、『西遊記 女人国の戦い』(2018)や『王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン』(2018)などの馮紹峰(ウィリアム・フォン)、『封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド』(2016)や『烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~』(2019)などの黄暁明(ホァン・シャオミン)などトップ役者が勢揃いしています。

【8位】青蛙王子歴険記2(Frog Prince Adventures 2)
公開日:2022年11月12日
監督:楊峻(ヤン・ジュン)
主演(吹替):丁潤琦(ディン・ルンチー)王亜林(ワン・ヤーリン)叶方(イェン・ファン)

 国産アニメ『青蛙王子歴険記2(Frog Prince Adventures 2)』が一般公開スタート。カエルの王国の王子の冒険を描いた物語です。

【9位】天之書(A SEALDE BOOK)
公開日:2022年11月12日
監督:王筱剛(ワン・シャオガン)王応蛟(ワン・インジャオ)
主演:李硯(リー・イェン)張楠(ジャン・ナン)劉佩琦(リウ・ぺイチ―)徐錦江(チョイ・カムコン)呂良偉(レイ・ロイ)

 古書の中の主人公がタイムトラベルを展開する冒険ファンタジー『天之書(A SEALDE BOOK)』が9位に初登場。主演は、若手役者の李硯(リー・イェン)と張楠(ジャン・ナン)で、中堅俳優の劉佩琦(リウ・ぺイチ―)、徐錦江(チョイ・カムコン)、呂良偉(レイ・ロイ)らが脇を固めています。

【10位】新大頭児子和小頭爸爸5:我的外星朋友(New Happy Dad and Son 5: My Alien Friend)
公開日:2022年10月1日
監督:叶琳(イエ・リン)李蔚思(リー・ウェイスー)
主演(吹替):董浩(ドン・ハオ)鞠萍(ジュイ・ピン)

 親子の絆を描く国産アニメの名作シリーズ『新大頭児子和小頭爸爸』の1年ぶりとなる第5弾がトップ10をキープ。今作では宇宙飛行をテーマにした親子の新たな冒険を描いています。声の出演は中国声優界の重鎮、董浩(ドン・ハオ)や鞠萍(ジュイ・ピン)らが続投。(ミン・イヒョウ、謙)

ラジオ番組