注目の映画新作 2022年10月Vol.4

2022-10-27 21:49:25  CRI

【国産編】

我們的歳月 (Go With The Times)
公開日:2022年11月4日
監督:謝悠(シエ・ヨウ)
主演:李肖寧(リー・シャオニン)郭瑋潔(グオ・ウェイジエ)張杍涵(ジャン・ツィハン)劉奚子(リウ・シーズー)

 新鋭監督、謝悠(シエ・ヨウ)の2021年の新作『我們的歳月(Go With The Times)』がこの11月に一般公開される予定です。今年8月開催の北京国際映画祭に出品された本作は、2018年に「年間最もお勧めの小説の一つ」に選ばれた裴蓓(ペイ・ベイ)の『水撃三千里』が原作で、1970〜80年代という改革開放初期の中国の大学を舞台に、中国の今を支える人たちの若かりし頃の日々を描いています。中国の急速な経済発展に伴う大きな出来事を背景に、若者の成長を巧みに織り交ぜて制作されたもので、中国社会の変遷と人々の考え方の変化などがわかる1本となっています。謝悠(シエ・ヨウ)監督は、2015年に長編デビュー作『青渋日記』をもって中国映画の最高峰とされる映画アワードの「第30回中国電影金鶏奨」で最優秀監督デビュー部門にノミネートされています。 本作は謝監督にとって久々の劇場長編ということで大きく期待されています。主演はドラマ界で活躍している若手俳優の李肖寧(リー・シャオニン)、若手女優の郭瑋潔(グオ・ウェイジエ)、子役の張杍涵(ジャン・ツィハン)など。


【国産編】

您好,北京(Farewell Beijing)
公開日:2022年11月18日
監督:曹茜茜(ツァオ・シーシー)
主演:安澤豪(アン・ズーハオ)徐崢(シュー・ジェン)劉犇(リウ・ベン)李斐然(リー・フェイラン)海一天(ハイ・イーティエン)

 北京の市民生活をテーマにしたドラマ映画の新作『您好,北京(Farewell Beijing)』がこの11月18日に一般公開決定!本作は、今のコロナ時代の北京を舞台に、夢を追いかける人々の悩みや奮闘ぶりを描くもので、北京生活におなじみの配達員や、起業者、ミュージシャンなど様々な人物が登場し、北京の今をリアルに伝える作品です。本作は今年8月に開催された北京国際映画祭に出品され、メガホンをとる曹茜茜(ツァオ・シーシー)監督は、この作品で2021年に第13回マカオ国際映画祭のコンペティション部門にあたる金蓮花奨・最優秀監督賞へのノミネートを果たしています。メインキャストは、テレビドラマで活躍中の中堅俳優・安澤豪(アン・ズーハオ)、若手俳優の劉犇(リウ・ベン)など。俳優と監督・タレントとして大活躍中の徐崢(シュー・ジェン)が本作で脚本を担当しており、特別出演もしています。(ミン・イヒョウ、梅田謙)

ラジオ番組