成都パンダ基地 22年生まれの赤ちゃんパンダ公開

2022-09-29 14:17:47  CRI

 間もなく訪れる国慶節を迎えるため、成都ジャイアントパンダ繁育研究基地で28日午前、2022年生まれのジャイアントパンダの赤ちゃんがお披露目されました。

 関係者によりますと、基地は2022年、これまでに双子4組を含む15頭のパンダの繁殖に成功していて、うち、出生体重が最も重いものは218.5グラムに達しているということです。

 現在、すべての新生児の成長状態は良好で、体重は最も重いもので6キログラム近くに達しています。今回のイベントでは13頭の赤ちゃんの姿が見られました。

 国慶節期間中、パンダ基地を訪れる観光客は、見学エリア内でベッドにうつぶせになる赤ちゃんの姿を見ることができます。展示時間は8:00~18:00となります。(ヒガシ CK)

ラジオ番組