2022年9月28日放送のお便り紹介

2022-09-28 13:11:55  CRI

①   千葉県松戸市                 坂本 克史

大変ごぶさたしておりましたが、放送局のみなさまはお変わり無くお過ごしですか。

5日に発生した四川での大地震。ニュースで聞いてわが事のように心配をしています。心よりお見舞いもうしあげ、一日も早い復興を祈っています。中国政府からは東日本大震災など、日本で発生した様々な災害ではいつも手厚い支援をしていただいています。今度は「日本からお返しの支援を」と家族やご近所をまわって、義援金を送ることができるように働きかけています。被災されたひとたちが平穏な生活を取りもどせるよう、現在どのような対応が取られているのか。中国国際放送からのニュースが重要であると感じています。

 

②   神奈川県横浜市        鈴木 忠

海外での観光は、その地独特の景色や建物を見学でき、とても楽しいものです。そして、文化の違いや食べ物の違いを知ることは、とても興味深いものがあります。しかし、今日の放送で驚いたことは、中国と日本で、どちらの国でも一部の地域で食べられている食べ物が、実は共通した食べ物だという話に、とても驚きました。なにかつながりがあるのか、と想像してしまいます。今回の「海南島の軽食の紹介」はとても面白く聞きました。今後も、少数民族の食べ物や独自の風習などを紹介してください。

 

③   東京都西多摩郡        小野 崇夫

7325kHz、11620kHzとも受信できています。

東京都の方の多分同世代か、私もワープロをはじめて使って「こんなに便利なのか」と感動した世代です。その後パソコンへ、本当に字を書くことがなくなりました。

おっしゃるとおり「漢字」が読めても書けない!! なんとかしないと・・・。

お便り紹介では身近な話題も多く、楽しみしています。

 

以上のお便りを9月28日(水)ラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日の「ハイウェイ北京」からお聴き下さい。

ハイウェイ北京・水曜日 https://japanese.cri.cn/radio/wednesday

ラジオ番組