ロシア国防省、部分的動員令について説明

2022-09-23 14:21:19  CRI

 ロシア国防省は現地時間22日、部分的動員令について説明しました。軍事的任務の遂行に必要な人員として、射撃手や戦車乗員、砲手、運転手、機関士などが最初に召集されるということです。

 召集される人員の数は募集を行う軍事機関の人的需要によって決定され、主に軍務経験があることを考慮します。将校のほか、一般兵士や士官も募集する予定です。一部の職位、たとえば医療従事者などは関連の軍事資格を持つ女性が担当することができます。

 ロシアの「動員準備法」の規定によりますと、召集されないのは、国防工業企業の従業員を含む徴兵猶予者、健康上の理由で一時的に兵役に適さない者、長期的な世話を必要とする家族がいる者やI級身体障がい者などです。(藍、田口)

ラジオ番組