チェコ政治家が台湾訪問 「台湾独立」分裂勢力に誤ったシグナルを送ってはならない=外交部

2022-09-22 21:39:55  CRI

 チェコの議員が台湾を訪問したことを受け、外交部の趙立堅報道官は22日の定例記者会見で、「中国側はチェコの関係政治家に対し、『一つの中国』の原則を確実に守り、『台湾独立』分裂勢力にいかなる誤ったシグナルも送ってはならず、二国間関係発展の政治的基礎をこれ以上損なわないよう求めた」と強調しました。 

 趙報道官は、「世界に中国は一つしかなく、台湾は中国領土の不可分の一部であり、中華人民共和国政府は全中国を代表する唯一の合法的な政府である。台湾問題は中国の内政であり、中国の主権と領土保全に関わるものであり、中国側の核心的利益である。中国は、外交関係を持つ国と台湾とのいかなる形の公式往来にも断固反対し、外部勢力が台湾問題を利用して中国の内政に干渉することに断固反対する。中国政府と中国人民の国家主権と領土保全を守る決意と信念は揺るぎないものだ」と述べました。(ZHL、MN)

ラジオ番組