全国の高速道路、19日のトラック通行台数は768万9900台

2022-09-20 16:26:07  CRI

 国務院物流確保指導グループの計測データによりますと、19日に全国の高速道路を通行したトラック(貨物自動車)台数は前日より11.43%多い768万9900台に上ったということです。

 また、同日の全国の鉄道貨物輸送量は前日比0.86%減の1112万5000トンで、港湾での取扱貨物量は前日比3.5%増の3321万3000トン、コンテナの取扱量は同3.4%増の84万6000TEUとなりました。

 航空輸送では19日の貨物便数は前日より23.6%少ない501便(国際便362便、国内便139便)となりました。

 郵便宅配便の19日の集荷量は前日より9.8%多い約3億3700万件で、届けられた件数は前日比0.3%減の約3億1200万件でした。(ジョウ、坂下)

ラジオ番組