イランのウラン濃縮度、兵器級に近い60%到達=IAEA報告書

2022-09-08 15:22:21  CRI

 ロイター通信の7日付報道によりますと、国際原子力機関(IAEA)は同日発表した報告書で、「イランが製造したウランの濃縮度は兵器級に近い60%に達している。濃縮活動が続けられれば、核弾頭製造に十分な水準になる」と指摘しました。

 報告書はまた、IAEAはイランの核開発計画が「完全に平和的」であると「お墨付きを与える」ことはできないともしています。(鵬、柳川)

ラジオ番組