2022年8月31日放送のお便り紹介

2022-08-31 11:25:54  CRI

①   東京都江戸川区         小松原 昌樹

約20年ぶりの受信報告です。恐竜の話題、楽しく聴かせていただきました。子供、特に男の子は中日問わず恐竜が大好きですね。私も、子供のころティラノサウルスに夢中になって、図鑑などを読んでいたことを思い出し、懐かしく思いました。

 

②   長崎県佐世保市         浦上 正

いつも良好な受信状態です。海南島はロケット発射基地がありますね、宇宙への玄関口です。各種話題を取り上げてください。

 

③   宮崎県            ラジオネームD.D

40万円ほどで1カラットのダイヤが手軽に買える時代の到来の話題でした。合成ダイヤモンドには天然物ほどの資産価値はないものの、化学的には同じ成分で美しく、アクセサリーやファッションに感心の高い若い世代にとっては、ダイヤが求め易い時代になった事がわかりました。

続いて、中国で続くフィットネス人気に関する話題。中国のフィットネス人気の背景にある要因が分かりました。一つは政府によるバックアップ、そして中国の経済成長。もう一つは古くからの中国文化が運動を重視し育ててきた歴史がありました。

そして、AI恋人・バーチャル恋愛が若者の関心を集めている話題。AI化・デジタル化の著しい今日、恋の対象にもAI技術が持ち込まれる時代になった様ですね。話題の最後の、ショウさんの「(バーチャル恋愛を)ちょっと試してみるのはいいけれど、心の穴を埋めるためにAI恋人に頼るというのはバカげている」とのコメントは辛辣な表現ながら、なかなか的を射ている様に感じました。リアルな実際の恋愛・人付き合いには、ロマンチックな夢の部分だけではなく、自分の思い通りには行かない心の葛藤や忍耐・ストレス・困難が付きものでしょう。そうした困難やハードルを乗り越えて行くスキルは、実地の人付き合いや恋愛で切磋琢磨しないと身に付かないでしょう。若者たちにはAIのバーチャルな世界だけにハマらないで、ちょっと勇気を出してリアルな異性とのコミュニケーション・恋愛に身を投じて欲しいと思いますね。

 

以上のお便りを8月31日(水)ラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日の「ハイウェイ北京」からお聴き下さい。

ハイウェイ北京・水曜日 https://japanese.cri.cn/radio/wednesday

ラジオ番組