2022年8月24日放送のお便り紹介

2022-08-24 10:06:04  CRI

①   岐阜県美濃市     平野 精一

7月下旬に入り、雨が時々降る天候でしたが、23日と24日の週末は明け方から晴れ間が広がり、最高気温34度を観測しました。私は自宅のテレビで高校野球の試合を観戦しましたが、猛暑の中を選手だけではなく3年ぶりに吹奏楽部の演奏や一般客の感染が許可されるなど熱い姿を見かけました。私も球場に行きたかったのですが、コロナの関係もあって行けませんでした。 

日本ではコロナの新規感染が再び増加しています。岐阜でも1日に3000人以上が、お隣の愛知でも1万人以上の感染者が発表され、多くの地域で過去最多の感染が出たと伝えられ第7波の状況に入っています。私も先日、発熱があり、心配だったので地元の病院に行き検査を受けに行きました。結果は幸い陰性で解熱剤のおかげで平熱に戻りました。1日でも早いコロナの収束を願いたいのですが、状況から見てもまだ遠いようにも感じています。

先日、日本では芥川賞と直木賞の発表がありました。今回は候補者が女性作家が中心で、受賞作もここ最近は女性作家が多い傾向になっているようです。貴国ではどのような文学賞があるのでしょうか?また貴国では近年どのような日本文学が翻訳、出版されているのでしょうか?それでは、またメールを送ります。再見!

 

 

②   三重県桑名市      堀 文和

こんにちは。中国国際放送 ハイウェイ北京を受信しました。30年前、BCLがまだ流行っていた頃は親に短波ラジオを買ってもらい、ベリカードを知っていましたが、興味があまりありませんでした。昔を思い出し、自分で中古BCLラジオを購入し、短波放送を聞いてみようと今更ですが思うようになりました。英語はもちろん、中国語もわからないですが、日本語で放送していて非常に有難く思い、聞いています。言葉は日本語ですが、その国の風潮、特に音楽(文化)を感じ、非常に興味を持ち、心地よく聞かせて頂いています。

 

 

③   京都府木津川市     関 真則

連日、猛暑が続き、昼頃から夕方にかけて局地的な大雨が降る日もあります。北京や海岸沿いの都市部では昼間の気温は30度を越す日はありますか?今、推し活と言う言葉があります。マイナビウーマンのサイトによりますと、

「推し活」の「推し」とは、自分にとってイチオシの人のこと。そんな推しに情熱を注ぐ活動のことを「推し活」と言います。推しが出ているライブに行ったり、グッズを買ったり作ったり。推しについてSNSで語ったり……など、推しへの愛情に関わるあらゆる活動が推し活に当たります。また、推し活で推す対象は、アイドルや俳優、YouTuberなど実在の人物を指す場合や、アニメ・ゲームの登場人物など2次元のキャラクターを指す場合も。他にも、建築物や鉄道なども推し活の対象になることがあり、推す対象の幅が広いことが分かります。中国では推し活はありますか?

 

以上のお便りを8月24日(水)ラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日の「ハイウェイ北京」からお聴き下さい。

ラジオ番組