注目の映画新作 2022年8月Vol.3

2022-08-17 22:36:01  CRI

日本編】

竜とそばかすの姫中国題:雀斑公主
公開日:2022826
監督:細田守
主演:中村佳穂 成田凌 染谷将太 玉城ティナ 幾田りら 役所広司 石黒賢 佐藤健

2021716日に日本で公開された細田守監督の話題作『竜とそばかすの姫(中国題:雀斑公主)』がついに中国本土に上陸!第45回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した本作は、“もうひとつの現実”と呼ばれる巨大インターネット空間の仮想世界〈U〉に出会った17歳の女子高生が未知の存在との遭遇を通して成長していく物語を描いています。主人公・すず/ベルの声と劇中歌を担当する中村佳穂はこの作品で大ブレイクし、作のメインテーマ「U」を引っさげて同年末のNHK紅白歌合戦への出場も果たしました。細田守監督は中国のアニメファンの間でも人気が高く、2019年の第9回北京国際映画祭「アニメーション部門」では細田守監督の特集として、2006 の『時をかける少女』から最新作の『未来のミライ』(2018)まで代表作5作品が一気に上映されました。また、91回米アカデミー賞長編アニメ映画賞へのノミネートも果たした『未来のミライ』は202011月に中国本土での一般公開実現しています。『未来のミライ』以来約3年ぶりとなる新作だけあって中国のファンの間でも大きく期待されています。


【洋画編】

ミニオンズ フィーバー(中国題:小黄人大眼萌:神偸奶爸前
公開日:2022819
監督:カイル・バルダ
主演:ピエール・コフィン スティーヴ・カレル タラジ・P・ヘンソン ミシェール・ヨー 

2015年に公開された『ミニオンズ』 待望の続編ミニオンズ フィーバー(中国題:小黄人大眼萌:神偸奶爸前伝)』がこの819日に中国本土で一般公開決定!2010年に始まった「怪盗グルー」シリーズの5作目にあたる本作は、1970年代を舞台に、ケビン、スチュアート、ボブらミニオンたちが、何者かに連れ去られた少年グルーを救出するため、カンフーをマスターして騒動を巻き起こす様子を描いています怪盗グルーとミニオンは、映像作品だけでなくビデオゲームやユニバーサルスタジオのアトラクションなどとして世界的な人気を誇り、シリーズのトータル興行収入37億ドルを超えアニメ映画のフランチャイズとしては世界最高額を記録しています。今回の中国公開は夏休みの真っ最中ということもあって、タイトル通り「ミニオンズ フィーバー」を再び巻き起こすか注目されるところです。日本では715から公開中です。ミン・イヒョウ、梅田謙)

ラジオ番組