泉州台湾企業投資エリアに新たな優遇政策

2022-08-12 15:26:31  CRI

 中国東部に位置する福建省泉州市の台湾企業投資エリアで、新たな優遇政策が打ち出されました。

 台湾企業投資エリアは、台湾企業の進出を支えるために2010年に設立されました。敷地面積は200平方キロを超えています。

 このほど新たに打ち出された一連の優遇政策は、さらなる人材と企業の誘致、既にある企業の投資環境向上、地元の経済発展の促進を目的としたものです。

 この優遇政策には、賃貸補助手当や、新規登録した台湾地区の青年企業家に補助金を提供する「台湾青年創業と就業基地」の設立などが含まれています。(怡康、謙)

ラジオ番組