中国の対抗措置は国家主権と安全の正当な防衛=外交部

2022-08-05 21:02:29  CRI

 外交部の華春瑩報道官は5日の定例記者会見で、米ホワイトハウスの国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官らが中国の対抗措置を過剰反応だと非難したことに対し、「これは国家主権と安全を守るための正当な防衛措置だ」と反論しました。

 華報道官は、「現在の状況は、完全にペロシ氏と米政治家によって引き起こされたものだ。台湾海峡に緊張をもたらした原因は明らかであり、誰が正しく誰が悪いかは一目瞭然だ」と指摘しました。

 華報道官は、さらに、「台湾問題の本質はいわゆる民主問題ではなく、中国の主権と領土保全にかかわる重要な原則的問題だ。ペロシ氏の台湾訪問は『一つの中国』の原則に深刻に違反し、国際関係の基本準則を踏みにじり、中国の主権と領土保全を深刻に損なった」と強調しました。(任春生、MN)

ラジオ番組