2022「中国走破・最も美しいランドマーク」プロジェクトの江蘇省イベントがスタート

2022-08-04 16:31:12  CRI

 

 江蘇省淮安市で3日、2022「打卡中国・最美地標(中国走破・最も美しいランドマーク)」プロジェクトの江蘇省におけるイベントである「你好,江蘇!(こんにちは、江蘇!)」と「運河情 淮揚味(運河の情誼、淮揚の味わい)」が始まりました。現地のイベントにはグルジア、韓国、英国などのインフルエンサーが参加しました。

 国際ネット発信イベントである「打卡中国・最美地標」プロジェクトは中国中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)の国際オンラインが内蒙古自治区、江蘇省、湖北省などと共同で、「長江文化」、「黄河文化」、「大運河文化」、「氷雪文化」、「民族文化」の5テーマを巡って実施する紹介イベントです。江蘇省はイベントの2カ所目の開催地です。

 「運河情 淮揚味」では、江蘇省の奥深く独特な伝統文化の魅力が世界に向けて発信されます。外国からの参加者は水上立体交差中枢工事、里運河文化回廊、中国漕運博物館、周恩来記念館、河下古鎮などを訪れ、カメラと文字で「運河の都」の繁栄の様子をさまざまな角度から多元的に紹介します。(閣、鈴木) 

ラジオ番組