中国とシンガポール、FTAグレードアップ協定第4回フォローアップ交渉を実施

2022-08-03 23:15:00  CRI

 中国商務部とシンガポール貿易産業省は1日、FTAのグレードアップに関する第4回フォローアップ交渉首席代表会議をビデオ会議形式で開催しました。双方は関連文書、サービス貿易、投資ネガティブリストなどの問題について深い討議を行い、前向きな進展を得ました。また、双方は交渉プロセスを積極的に推進し、早期の実質的な成果達成に努めることで合意しました。

 中国・シンガポールFTAグレードアップ議定書は2019年10月に実施されました。同議定書の規定に基づき、双方は2020年12月にグレードアップに関するフォローアップ交渉の開始を発表し、ネガティブリスト方式によるサービス貿易と投資の自由化交渉の実施に向けた取り組みを行い、両国間の貿易投資の自由化・円滑化のレベルを全面的に引き上げることを約束しました。(馬げつ、NM)

ラジオ番組