WHOが上海の企業にサル痘ウイルス検出キットを緊急発注

2022-07-28 14:51:15  CRI

 世界保健機関(WHO)はこのほど、アフリカの既存の流行地域以外でのサル痘の発生について、国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態とし、WHOの最高レベルの公衆衛生警報とすることを発表しました。

 上海之江生物科技株式会社が生産するサル痘ウイルス検出キットは、これまでにWHOから多くの緊急発注を受けました。

 同社開発の検出キットは、蛍光異方性によりウイルスの遺伝子断片を測定し、サル痘ウイルスを正確に識別することができるもので、すでに世界41の国と地域で使用されています。

 同社の責任者は「現在、世界の多くの感染性病原体の最適な検出方法はPCR検査で、その精度は95%を超えている。弊社ではサル痘ウイルス検出キットを毎日300万人分以上生産している」と話しています。(任春生、謙)

ラジオ番組