唐代生活体験エリア「長安十二時辰」 西安市で一般公開

2022-05-25 15:50:04  CRI

 唐の時代の生活体験エリア「長安十二時辰」が5月下旬、中国陝西省西安市で一般公開されました。

 観光客は「唐風市井(唐代の庶民)生活体験エリア」に入ると、繁栄期の唐の情景に出会うことができます。有名な唐代建築ー通善坊や安仁坊の中を行き交うと、唐代の衣装を身にまとった男性や女性、僧侶や商人がたびたびそばを通り過ぎていき、まるで古い長安の街にいるような感覚を味わえます。

 また、同エリアでは大型没入型インタラクティブゲーム「大唐永不眠(唐代不夜城)」が楽しめ、観光客は唐代の服に着替えて、唐代の化粧をし、ゲームの任務をクリアしながら唐代の人々の一日を体験することができます。(オウギ、小林)

ラジオ番組