中国 ペット保険好む若者増加

2022-05-25 15:51:41  CRI

 ここ数年、中国の保険分野では、新しい種類の保険が若者に人気で、中でも、自分の大好きなペットに保険をかける人が増えています。

 データによりますと、2021年、中国ペット業界の市場規模は3488億元(約6兆6000億円)に達し、対応するペット保険市場も拡大し続けています。2025年には中国のペット保険の保険料規模は約14億元(約267億円)に達する見込みです。

 サモエドの飼い主で1990年代生まれの王さんによりますと、ペットの医療費はかなり高額になるということです。

 王さんの犬は以前に一度病気になったことがありますが、静脈治療と薬物治療で1000元以上(約1万9000円)かかっていました。新しく契約したペット保険は医療費の40%から60%をカバーできて、指定病院でも使用することができます。また、虫除け剤や健康診断、大部分のペットが持つ病気にも保険が適用されるということです。(オウギ、小林)

ラジオ番組