米国が台湾当局を要請すれば、中国側は世界新型コロナウイルスサミットに出席できない=外交部

2022-05-13 20:43:39  CRI


 外交部の趙立堅報道官は13日の定例記者会見で、「米国側が中国側の厳正な立場を顧みず、『一つの中国』という国際社会の共通認識に背いて、頑なに台湾当局を要請すれば、中国側は第2回世界新型コロナウイルスサミットに出席できない」と表明しました。

 趙報道官は「中国側は、国際社会が団結して科学的に感染症対策の実施につながるすべての努力を歓迎する一方、感染症対策を借りた如何なる政治操作にも断固反対する」と示したうえで、「中国が引き続き国際社会とともに、感染症の早期収束に最善を尽くしていく」と強調しました。(Lin、CK)

ラジオ番組