注目の映画新作 2022年4月Vol.3

2022-04-20 14:18:03  CRI

【国産編】


我是真的討厭異地恋 (Stay with Me)
公開日:2022年4月29日
監督:呉洋(ウー・ヤン)周男燊(シュウナンシェン)
主演:任敏(レン・ミン)辛雲来(シン・ユンライ)李孝謙(リー・シャオチェン)曹衛宇(ツァオ・ウェイユイ)張澍(ジャン・シュー)

 5月1日のメーデー(5月1日の労働節)を含む5連休に向けて、一連の新作が公開される予定です。中でも注目されているのは、『十年一品温如言(Ten Years of Loving You)』などの若手女優・任敏(レン・ミン)と中国版『ウォーターボーイズ』こと『五個撲水的少年』などの新人俳優・辛雲来(シン・ユンライ)が主演を務める青春ラブストーリー、『我是真的討厭異地恋 (Stay with Me)』です。辛雲来(シン・ユンライ)は、今年のバレンタイン映画『十年一品温如言(Ten Years of Loving You)』にも出演しているため、任敏(レン・ミン)とはの再共演を果たしましたとなります。本作のタイトルは、、中国タイトルを直訳すると、「私は本当に遠距離恋愛遠恋が嫌い」となりで、作中では、高校卒業後、それぞれの大学へ進学する趙(任敏)と許(辛雲来)のカップルが別々の大学へ進学することで、遠距離恋愛となり、さまざまなによる問題に悩まされながら成長していく姿がを描かれいています。急速な発展によってり人口の移動が多くて、国土のも広い中国では、“遠恋”は若者にとって実にリアルなテーマ。この作品はまさに、そんな中国の現実に迫りながらも、る明るくて前向きな作品になっています仕上がっています。メガホンをとっているのは、新鋭監督の呉洋(ウー・ヤン)と周男燊(シュウナンシェン)の2人。

 

【洋画編】

アンビュランス(中国題:亡命救護車)
公開日:2022年4月22日
監督:マイケル・ベイ
主演:ジェイク・ギレンホール ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世 エイザ・ゴンザレス

 「トランスフォーマー」シリーズなどで中国でも有名なマイケル・ベイ監督の『アンビュランス(中国題:亡命救護車)』が4月22日に一般公開されることに。本作は、米ロサンゼルスを舞台に、主人公の男性が、妻の手術のために銀行強盗に参加するも失敗し、瀕死の警察官を乗せた救急車をジャックして逃走することになり、より、事件がは街中を巻き込む追走劇へと発展していくしまうことになるスリラーアクションです。主人公の男性は、アン・リー(李安)監督の名作『ブロークバック・マウンテン』(2005)により、アカデミー助演男優賞へのノミネートを果たしたジェイク・ギレンホールが演じており、共演は『キャンディマン』などのヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世や、『ブラッドショット』などのエイサ・ゴンサレスなど。(ミン・イヒョウ、梅田謙)

ラジオ番組