中国大陸部映画興行週間ランキング(2022.3.21–2022.3.27)

2022-03-30 21:58:06  CRI

 ローランド・エメリッヒ監督のSF大作『ムーンフォール(中国題:月球隕落)』が初登場1位。最近のコロナ感染拡大を受け初動成績はわずか6100万元(約11億円8000万円)でした。日本映画『花束みたいな恋をした』はトップ10をキープし、5週連続エントリーを達成。

単位:万元

~作品紹介~

1位】ムーンフォール(中国題:月球隕落)

公開日:2022年3月25日

監督:ローランド・エメリッヒ

主演:ハル・ベリー パトリック・ウィルソン ジョン・ブラッドリー マイケル・ペーニャ チャーリー・プラマー ドナルド・サザーランド

『デイ・アフター・トゥモロー』(2004)や『紀元前1万年』(2008)、『2012』(2009)といったSF大作で知られるドイツ人映画監督、ローランド・エメリッヒの最新作が1位に登場。軌道を外れた月が地球に墜落するという地球滅亡の危機を描くもので、主演は『チョコレート』(2001)でアフリカ系アメリカ人として初めてアカデミー主演女優賞受賞の快挙を成し遂げたハル・ベリーや、DCコミックによるスーパーヒーロー映画『アクアマン』やホラーシリーズ『死霊館』などのパトリック・ウィルソン、そしてテレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演した英国俳優のジョン・ブラッドリーなど。滅亡の危機に瀕していた地球人が、宇宙へ向かうという不可能なミッションに挑む中、月の謎を解いていく様子を描いています。本作は、今年2月に米国で公開され、年内に日本でも公開される予定です。


2】THE BATMAN-ザ・バットマン-(中国題:新蝙蝠侠)

公開日:2022年3月18日

監督:マット・リーヴス

主演:ロバート・パティンソン ゾーイ・クラヴィッツ ポール・ダノ ジェフリー・ライト ジョン・タトゥーロ ピーター・サースガード アンディ・サーキス コリン・ファレル

待望のスーパーヒーロー映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-(中国題:新蝙蝠侠)』が3月18日から中国大陸で好評上映中!DCコミックスの「バットマン」を主人公とした映画フランチャイズのリブートにあたる本作は、大富豪だけが狙われるという謎の連続殺人事件が発生し、バットマンがその謎を解き明かしながら、ゴッサム・シティの闇と戦いを繰り広げる様子を描いています。日本公開は3月11日から。

3アンチャーテッド(中国題:神秘海域)

公開日:2022年3月14日

監督:ルーベン・フライシャー

主演:トム・ホランド マーク・ウォールバーグ ソフィア・アリ タティ・ガブリエル アントニオ・バンデラス

 2022年米国で公開された冒険大作『アンチャーテッド(中国題:神秘海域)』がトップ3をキープ。本作はアクションアドベンチャーゲーム「アンチャーテッド」シリーズの実写版映画で、トレジャーハンターからスカウトされた青年が、50億ドル相当の宝を探し求めるために冒険の旅を始める物語です。日本では2月18日から公開中。

4位】長津湖之水門橋Battle At Lake Changjin II

公開日:2022年2月1日

監督:陳凱歌(チェン・カイコー)徐克(ツイ・ハーク)林超賢(ダンテ・ラム)

主演:呉京(ウー・ジン)易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)朱亜文(ジュー・ヤーウェン)李晨(リー・チェン)

『長津湖 (THE BATTLE AT LAKE CHANGJIN)』(2021)から4カ月ぶりとなる続編『長津湖之水門橋(Battle At Lake Changjin II)』がトップ5をキープ。抗米援朝の時期における戦役の一つ「長津湖の戦い」を背景に、中国人民志願軍が極寒の厳しい環境の中で敵との死闘を展開し戦局を逆転させたという71年前の壮絶な歴史を再現するこのシリーズですが、本作では志願軍7連の兵士たちが「新興里の戦い」と「下碣隅里の戦い」に続く新たな難ミッションに挑む様子を描いています。

5位】這个殺手不太冷静(Too Cool To Kill)

公開日:2022年2月1日

監督:邢文雄(シン・ウェンション)

主演:馬麗(マー・リー)魏翔(ウェイ・シャン)陳明昊(チェン・ミンハオ)周大勇(ジョウ・ダーヨン)黄才倫(ホァン・ツァイルン)艾倫(アイ・ルン)

 喜劇団体「開心麻花(カイシンマーファー)」のコメディ映画がロングヒット中。フランスのリュック・ベッソン監督の名作『レオン(中国題:這个殺手不太冷)』を意識させるこの新作は、三谷幸喜監督の『ザ・マジックアワー』(2008)が原案で、殺し屋映画の主演に抜てきされた俳優の魏が、映画撮影中に危機一髪の陰謀に巻き込まれていくストーリーです。

位】奇跡・笨小孩(Nice View)

公開日:2022年2月1日

監督:文牧野(ウェン・ムーイエ)

主演:易烊千璽(イー・ヤンチェンシー)田雨(ティエン・ユー)陳哈琳(チェン・ハリン)章宇(ジャン・ユー)

『薬の神じゃない!(原題:我不是藥神)』(2018)で鮮烈な長編デビューを果たした文牧野(ウェン・ムーイエ)監督の待望の長編作第2弾『奇跡(Nice View)』がロングヒット中。本作は、中国の大都会・深圳を舞台に、易烊千璽が演じる青年・景浩が妹の手術費を集めるために仲間たちと起業するサクセスストーリーです。

7位】熊出没・重返地球Boonie Bears:Back To Earth

公開日202221

監督:丁亮(ディン・リャン)

主演(吹替):張偉(ジャン・ウェイ)張秉君(ジャン・ビンジュン)譚笑(タン・シャオ)邵和麒(シャオ・ハーリン)

中国東北部の山林地帯に住む熊の兄弟「熊大」と「熊二」、それに坊主頭の木こり「光頭強」とのかけがえのない日々を描く中国の名作アニメ「熊出没」シリーズの最新作『熊出没・重返地球(Boonie Bears:Back To Earth)』がロングヒット中!本作はシリーズ通算8作目に当たり、ヒーローになることを夢見ていた「熊二」がひょんなことから、宇宙から降ってきた「隕石」のパワーを手に入れ、それを奪還しようと攻撃を仕掛けてくる宇宙人「阿布」と、地球を守るために対峙するストーリーとなっています。

8位】臥鼠蔵虫(Brothers)

公開日202234

監督文松ウェン・ソン

主演文松(ウェン・ソン)賈氷(ジャー・ビン)崔志佳(ツイ・ジィジャー)

人気コメディアン文松(ウェン・ソン)が監督主演を務める喜劇映画『臥鼠蔵虫(Brothers)』が8位にランクイン。長年音信不通だった双子の兄弟が、再会した後肩を並べて悪の勢力に戦いを挑む物語で、文松のほかに、人気コメディアンの賈氷(ジャー・ビン)や崔志佳(ツイ・ジィジャー)が出演しています。

位】花束みたいな恋をした(中国題:花束般的恋愛)

公開日:2022222

監督:土井裕泰

主演:菅田将暉 有村架純 清原果耶 細田佳央太 オダギリジョー 戸田恵子 岩松了 小林薫

2021年の話題作『花束みたいな恋をした(中国題:花束般的恋愛)』がトップ10をキープ。本作は、同じく中国公開作品である『映画 ビリギャル』などの土井裕泰が監督を務め、中国で大人気のドラマ『東京ラブストーリー』などの脚本家・坂元裕二が脚本を書き下ろしたもので、偶然に出会い、お互いに趣味がよく似ていたことから始まった若い男女の恋物語となっています。W主演は中国でもおなじみの、菅田将暉と有村架純の2人。

10位】花児為什麽這様紅(Why are the flowers so red)

公開日:2022年3月18日

監督:アブドゥケリム・アブリズ

主演:クティルクジャン・エシャクジャ エクバイル・スラーム

新疆ウイグル自治区を舞台にした『花児為什麽這様紅(Why are the flowers so red)』が10位にランクイン。 本作は、パミール高原で国境を守るウイグル族一家の実話を映画化したもので、70年以上にわたって国境を守ってきたラジニ・ベイカル一家3代の伝説的な物語を再現しています。監督と主演はいずれもウイグル族出身者です。(ミン・イヒョウ、謙)

ラジオ番組