会員登録

<一帯一路>国連事務総長、グローバル化の発展に中国の提案を

2017-05-09 16:05:50     cri    

 国連のグテーレス事務総長は13日から15日にかけて中国を公式訪問し、北京で開かれる「一帯一路」国際協力サミットに出席します。これはグテーレス氏が国連事務総長就任後初めての中国訪問となります。グテーレス事務総長は8日、国連本部でインタビューを受け「中国が提出した『一帯一路』構想はグローバル化の発展に中国の提案を打ち出した。それは世界的な問題の解決、国際協力の促進に役立つ」と示しました。

 また、グテーレス事務総長は「このサミットの参加者は中国の『一帯一路』構想で進行中のすべてのプロジェクトの状況を見るこ���ができる。これらのプロジェクト、とくにインフラ施設の建設プロジェクトは世界各地のコネクティビティ(相互連結))に重要な役割を果たしている。現在、グローバル化発展と世界の自由貿易に対する疑問の声が多い。こんな時期に中国が『一帯一路』国際協力サミットを開催することによって、世界がグローバル化に対する自信が強くなる』と述べました。

 グテーレス事務総長はさらに「『一帯一路』構想の実施は持続可能な開発のための国連2030アジェンダの実現を後押しできる。国連は関連プロジェクトに積極的に参加し、より広範な取り組みを推進する考えだ」と明らかにしました。(殷、kokusei)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS