会員登録

汪副首相と露副首相、首相定期会合に向け会議

2017-03-30 13:03:47     cri    

 国務院の汪洋副首相は現地時間29日、ロシアのアルハンゲリスクで、ロシアのロゴジン副首相と共に中露首相定期会合委員会の議長会議を主宰しました。

 汪副首相はその席上、「近年になって、両国はハイレベルな往来を密にしており、各分野における協力で著しい成果を上げてきた。去年、世界経済成長が鈍化している中、両国の貿易はプラス成長を実現させ、今年に入ってからも良好な発展の勢いを保ち続けている」とした上で、「双方はこの勢いに乗じて、両国貿易の継続的な発展や投資のさらなる拡大に努力を重ね、戦略的な協力プロジ���クトの推進を加速させることによって、中露経済貿易協力の規模と質を同時に引き上げ、両国とその国民たちに福祉をもたらすべきだ」と強調しました。

 ロゴジン副首相は、「外交政策において、中露関係のさらなる強化を優先する」として両国の全面的な戦略パートナー関係を高く評価しました。さらに、「プーチン大統領は今年5月、『一帯一路(シルクロード経済帯と21世紀海上シルクロード)』国際協力サミットに出席するため中国を訪れ、習近平国家主席と会談を行う予定だ。ロシアは中国側と共に努力し、双方の各分野における実務的協力を一層拡大して、両国のハイレベルな往来の成果作りに取り組んでいきたい」と述べました。

 会議ではまた、双方は核エネルギーや農業、民間航空などの分野における協力について、踏み込んだ意見交換を行いました。(洋、謙)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS