会員登録

WTO前事務局長、「一帯一路」はグローバル化推進

2017-02-24 14:39:27     cri    
 世界貿易機関(WTO)のラミー前事務局長は23日、インドネシアの首都ジャカルタで、「グローバル化が様々な課題にさらされている現在、中国が打ち出した『一帯一路』の構築は大きな推進力になるだろう」と強調しました。

 これについてラミー前事務局長は、「中国は『一帯一路』を通じて、沿線諸国のインフラ整備の分野で投資を拡大している。これこそが多くの国が切実に求めているもので、大いに歓迎されている」と強調しました。そのうえで「インフラ整備は世界貿易を促すのに有利である。『一帯一路』の構築は沿線諸国のインフラ整備を改善しており、同時にこれによって、中国も国際社会からの賛同を得ている」と述べました。(朱。星)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS