会員登録

王毅外相、ベトナム外相と会談

2016-12-24 15:01:14     cri    
 カンボジアのシェムリアップで瀾滄江-メコン川協力第2回外相会議に出席中の王毅外相は23日、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相と会談を行いました。

 王外相は「中国とベトナムは共に社会主義の国で、共通した理想と信念を持つ。両国の共産党総書記は、今年のベトナム共産党第12回代表大会後に特使を派遣し合い、口頭でのメッセージを伝え、新しい時期の良いスタートを切った」と評価した上で、瀾滄江-メコン川協力について「ベトナムは同地域の重要な国だ。中国は、瀾滄江-メコン川協力の枠組み内でベトナムとの戦略的交流と実務的協力を強化し、実り豊かなものにしていきたい」と表明しました。

 これに対し、ファム外相は「ベトナムと中国の関係は近年良好な発展を見せ、協力が拡大し、中国は東南アジアにとって最大の貿易パートナーとなった。両国は2017年にハイレベルの相互訪問を予定している。中国と共に訪問の成功に努め、両国関係に新しい活力を注ぎたい」との考えを示す���ともに、「瀾滄江-メコン川協力を支持し、これに積極的に加わり、中国と共に地域の発展に努め、各国人民に利益をもたらしていく」と表明しました。(Mou、謙)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS