商務部が「ビジネス分野の標準化管理方法」を修正・発表 来月20日に発効

2022-09-29 13:09:15  CRI

 標準化はビジネス分野において重要な基礎的作業で、消費のグレードアップの促進、国内外の双循環を滞りなく行うことに重要な意義を持ちます。このほど、商務部は「ビジネス分野の標準化管理方法」を修正し、発表しました。この管理方法は2022年10月20日に発効します。

 同方法はビジネス分野標準化作業の基礎的な制度です。2012年、商務部は初めてこれを発表し、標準化作業の制度化と規範化レベルの向上に重要な役割を果たしました。

 商務部は「中国共産党第18回全国代表大会以来、ビジネス分野の標準化は成果を収め、標準の制定期間は24カ月から18カ月に短縮した」としています。これまでのところ、商務部が管理する標準は866項目に上り、うち国家標準は117項目、業界標準は749項目です。(殷、野谷)

ラジオ番組