習主席、「BRICS諸国は世界に積極的、安定的、建設的な力を注ぎ込む」

2022-06-23 21:48:12  CRI

 習近平国家主席は北京で23日夜、ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国による第14回BRICS首脳会議をオンライン形式で主宰しました。 

 習主席は、「BRICS諸国は、重要な新興市場国かつ発展途上の大国として、責任を持って果敢に行動し、世界に積極的、安定的、建設的な力を注ぎ込まなければならない」と指摘し、以下の4点の提案を行いました。 

 第一に、公平と正義の声を発信し、国際社会による真の多国間主義の実践を推進し、国連を中心とする国際システムと国際法に基づく国際秩序を堅持し、冷戦思考と陣営対立を放棄し、一方的な制裁と制裁の乱用に反対し、人類運命共同体の「大家族」で覇権主義の「小サークル」を超えること。 

 第二に、パンデミックの克服を信じ、国民とその命に責任を負い、感染症の予防・抑制のための強固な対策を講じ、国際協力を強め、人類の命と健康を共に守っていくこと。 

 第三に、力を合わせて経済回復を促し、マクロ政策の協調を強化し、産業チェーンとサプライチェーンの安全と円滑な流れを保障し、開かれた世界経済を構築し、世界の発展が直面する重大なリスクを回避し、課題を解決し、より包括的で強靭な経済成長を実現させること。 

 第四に、持続可能な発展を推進し、人民を中心とする発展理念を堅持し、貧困撲滅、食糧、教育、保健などの分野への投資を拡大し、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の実施を推進し、より強靭で、環境に優しい、健康的な世界の発展の実現を後押しすること。(ZHL、MN)

ラジオ番組