会員登録

李首相、第20回中国・ASEAN首脳会合で演説

2017-11-14 19:10:11     cri    

 李克強首相は現地時間の14日午前、フィリピンの国際コンベンションセンターで開かれた第20回中日韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会合(10+3)に出席しました。本会合にはASEAN10カ国の首脳の他、日本の安倍晋三首相、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領も共に出席し、フィリピンのドゥテルテ大統領がモデレーターを務めました。

 李首相は演説の中で「東アジア経済共同体の構築は(10+3)協力の戦略目標の一つであり、地域の人々の長期的かつ根本的な利益に合致したものであるとした上で、①貿易自由化の利便化に取り組み、統一の市場へ歩みを進めること、②生産能力協力と投資協力を拡大し、互恵共栄の産業チェーンを構築すること、③インフラ施設整備での協力を強化し、相互連係ネットワークを建設すること、④金融協力を深め、地域金融の安定性を維持すること、⑤持続可能な発展に関する協力を強化し、均衡的かつ包摂的で、遍く利益を享受することの出来る地域発展枠組みを立ち上げること、⑥人財と文化面での交流と協力を拡大し、共同体意識を集めることなど6点の提案を行いました。(hj、む)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS