会員登録

 中国、東海問題に言及

2011-03-31 19:54:02     cri    

 中国外務省の姜瑜報道官は31日北京で、「中日双方は東海の一部の海域についてそれぞれ違う主張をもっている。日本は関連問題で責任を持った態度で、この地域の情勢がさらにエスカレートし、両国関係に影響を与えないよう、すべきではないことを直ちにやめるよう要請する」と述べました。

 中国国家海洋局のヘリコプターが26日に東海海域を飛行した際、日本の護衛艦に接近したことについて、姜瑜報道官は「中国の東海問題における立場は一貫しており、明らかである。中国のヘリコプターが東海海域を飛行することは正常な活動で、日本側の護衛艦とは必要な安全距離を保っていた。また、このことと、現在日本国内で行われている地震救助活動とは何の関係もない」と答えました。(翻訳:任春生 チェッカー:吉野)

 

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS