会員登録

 ミャンマーの震災区の住民生活が徐々に回復

2011-03-28 16:30:51     cri    

 3月24日の夜、ミャンマー東北部でマグニチュード7.2の地震が起き、73人が亡くなり、125人が負傷しましたが、ミャンマー政府、軍当局と社会各界の支援の下に、震災区では救援活動が秩序よく行われ、人々の生活情況は徐々によくなってきました。

 ミャンマー政府が救済資金を拠出し、中央と地方の政府の高官が震災区を視察しました。また、軍当局は、救済物資の運搬を急ぐっと共に、医療チームを派遣して救援活動に当たらせています。ミャンマー赤���字社など社会団体も、被災地に物資を運び、被災者にそれを配りました。(翻訳:イツゴウ)国際・交流へ

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS