日本、ソマリア沖にP-3C哨戒機を派遣

2009-05-28 15:13:46     cri    

 日本がソマリア沖に派遣する海上自衛隊P-3C哨戒機部隊は28日現地に向かいました。これは日本の初めての海外へのP-3C哨戒機部隊派遣です。

 28日午前、乗組員107人は神奈川県で出発式典を行い、その後、2機のP-3C哨戒機が36人を乗せて基地から飛び立ちました。残りは28日夜チャーター便で出発しました。

 海賊取り締りのため、15日、日本の浜田靖一防衛大臣はソマリア沖に2機のP-3C哨戒機、150人の部隊を派遣する命令を出しました。(05/28 翻訳者:Lin チェッカー:吉田)

関連ニュース
コメント