会員登録

国務院、台湾に通信詐欺容疑者の処罰を要求

2016-04-17 12:46:04     cri    

 台湾当局が、通信詐欺を働いたとしてマレーシアから台湾に強制送還された容疑者を釈放したことに対し、中国国務院台湾事務弁公室の安峰山報道官は16日、「このようなやり方は日増しに活発になっている国境を越えた通信詐欺を放任することになる。また、詐欺で被害を受けた数多くの人の権益を無視するだけでなく、被害者を再び傷つけ、大陸と台湾の犯罪取り締まりにおける協力を損なうことにもなる」と指摘しました。

 安報道官はさらに、台湾側に対して「ただちに過ちを正し、悪影響をなくし、犯罪容疑者を厳しく追及し、処罰すべき���。また、被害者の合法的権益への尊重と確保を実際行動で示し、大陸と台湾による犯罪取り締まり協力と海峡両岸関係の発展にこれ以上大きな損害をもたらすのを避けるべきだ」と強調しました。(鵬、kokusei)

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS