会員登録

CRI記者が見た華西村

2017-08-30 18:26:17     cri    
関連記事はこちらへ

 華西村民による「一問一答」(動画)>>

 世界を周遊する世界公園>>

 日本式米作りが結ぶ華西村と日本の縁>>

 華西村中国人民解放軍創設90周年記念大会および復員・退役軍人授賞式を開催>> 

 CRI日本語部記者の李陽です。7月31日から日本人スタッフの星和明アナと「天下第一村」と称される華西村に取材に行きます。

 華西村は江蘇省江陰市の華士鎮に位置し、華士鎮の真西の村にあることから「華西村」と呼ばれています。華西村は1961年10月15日に設立しました。昔は村の面積は0.96平方キロメートル、人口は667人、集団資産は2万5000元(約41万円)、負債は1万5000元(約25万円)でした。

 2001年6月以来、華西村は周りの20の村と合併して共同発展し、「大華西」になりました。現在、面積35平方キロメートル、人口3万5000人、外部からの就労者は2万人を超え、常住人口は6万人以上に達しています。華西村は全世界、全国各地の254社の企業を有し、資産総額は534億元(約8771億6000万円)で、村民一人当たりの年間収入は9万500元(約149万円)に上ります。

 50年以上の発展の中で、「全国先進中国共産党下部組織」、「全国模範村民委員会」、「全国文明村鎮」、「全国文化模範村モデル」などの栄誉称号が贈られ、「天下第一村」と称されています。また、華西村には有名な観光地が80カ所近くもあります。

 これからの一週間、急速な発展を遂げている華西村を訪れ、映像や写真などとともにご紹介します。どうぞお楽しみに!

関連ニュース
写真トピックス
コメント
今週の番組
今日熱点
快楽学唱中文歌
特集ダイジェスト
LINKS