中国国際放送局紹介 日本語部紹介
ホーム ニュース 経済 旅行 文化 エンタメ 社会 北京五輪 中日交流 中国語の勉強 掲示板 ネットラジオ china ABC
北京五輪組織委、会場ボランティア向けに大型研修会
   2008-01-31 22:09:53    cri

 「北京の微笑、五輪のパイオニア」と題したボランティアへの研修活動が31日、国家オリンピック体育センター体育館で開かれ、北京五輪の会場で誘導や安全検査の協力にあたるSPSボランティア(Spectator Service、会場サービス)1000人が参加しました。

  

 参加者は五輪の色と北京大会のフーワー(5つのキャラクター)でチーム分けし、クイズやシミュレーションなどを通して、技能訓練を受けました。

 SPSボランティアは五輪とパラリンピック開催中、会場で観客を誘導したり、セキュリティチェックを手伝ったりする仕事にあたるため、「五輪の顔」(the Face of the Games)として注目されています。北京大会では、そのサービス対象者は700万人の来場者と28万人の登録関係者です。

(五輪組織委ボランティア部・張振良副部長)

 北京五輪組織委ボランティア部の張振良副部長によりますと、SPSボランティアの応募枠は全部で2万人、現在はすでに1万5千人が確定し、残りは計画通りに選定している最中だということです。

 なお、北京五輪のボランティア研修には総合的研修、専門知識の研修、会場の研修、ポストの研修という四つの部分からなっており、総合的研修や専門知識の研修はすでに終わり、今後は会場の様子やそれぞれのポストに対応した研修内容を盛り込んで開催する予定です。張副部長は、ボランティアたちのテスト大会での活動ぶりを評価し、今後は外国語の研修などに引き続き力を入れると述べました。 (王小燕)

関連ニュース
v 中央政治局、「特色ある高水準の五輪」 2008-01-30 22:03:13
v 北京五輪の必要物資、80%が仕入れ完了 2008-01-30 15:04:58
v 北京五輪競技施設の建設コストは130億元以内 2008-01-29 17:00:56
v 北京五輪競技会場の工事、順調に進む 2008-01-29 15:12:57
v ブラジル選手152人が、北京五輪参加資格を獲得 2008-01-29 15:05:10
v 五輪開催中のスタッフ弁当に「男女の区別」 2008-01-25 17:42:40
  • 今日のトップニュース
  • 今日の国内ニュース
  • 今日の国際ニュース

  • • 基礎中国語
     皆さんは、ここで中国語と日本語に耳を傾け、フラッシュによる動画を楽しみながら、中国の風習や伝統文化を思う存分味わうことができます……

    • 「北京ワクワク」の購入について
     中国語講座「北京ワクワク」(上巻と下巻)のテキストは、日本の皆さんが初めて中国語会話を学習するための入門編です……
    |  link  |  E-メール  |