中国国際放送局紹介 日本語部紹介
ホーム ニュース 経済 旅行 文化 エンタメ 社会 北京五輪 中日交流 中国語の勉強 掲示板 ネットラジオ china ABC
衛生省 住民の健康を守り、衛生監督を強化へ
   2007-04-30 16:37:35    cri

 中国では食品、飲料水、医療、血液の安全などが住民の関心を集めています。

 中国衛生省の陳嘯宏次官はこのほど北京で「公衆衛生と医療サービスの分野で法の執行を強化し、住民の健康を守る」と語りました。

 衛生省は衛生監督センターを設置して、全国の衛生監督体制を構築し、これまでの3年間、中部と西部地域の衛生監督機関に対して12億元を投入しました。

 衛生監督活動の実施状況について陳嘯宏次官は「第1は無資格の違法な診察や治療を取り締まること、第2は血液の安全を監視すること、第3は医療機器および薬品販売での賄賂行為を取り締まることである」と述べました。

 このほか、食品の安全、職場の衛生など公衆衛生への監視を強化しています。

 しかし、計画経済から市場経済への転換に伴って機能の転換が徹底せず、体制が健全化されていないことなどから、監督管理活動には非効率性や怠慢などの問題があり、集団食中毒が発生したり、衛生基準に基づいた飲料水が供給できず、医療機関が業務範囲外の業務を展開したりしています。

 これに対し、陳嘯宏次官は「国民の健康を守ることを衛生監督活動の立脚点とし、監督の職能を発揮することだ。公衆衛生と医療サービスの分野で国民が関心を寄せている問題に対し、法執行を強化し、住民の健康と生命の安全を脅かす違法行為を取り締まっていく。医療サービス分野で今年は無資格の違法な診察治療と美容治療を取締り、医療機関の業務範囲外の業務展開と違法な広告を摘発する。また、血液の安全を監視し、医療機器・器具と薬品の販売における商業賄賂行為を防止することが重点となっている」と語りました。

 また、公衆衛生分野で今年は農村部の食品、飲食業の原材料、滋養食品、化粧品、消毒用品に対する監督監視を強化し、サンプル検査を展開し、摘発された違法行為と関連製品を公開すると共に、職業病の発生を予防して企業への監督監視を実施することになっています。

 河南省では医療用血液の安全性に重点を置いています。

 衛生庁衛生監督機関の責任者趙連洲さんは「河南省では違法な血液の採取を取締まり、血液の安全を確保するため、通常的に監督管理を行っている」と語りました。

 衛生省の陳嘯宏次官は「農村部での衛生監督体制が整備されておらず、大きな改善が迫られている」と語りました。

関連リポート
v 中国、農村部への医療支援を強化 2007-04-07 14:45:08
v 北京市衛生局、五輪視野に公衆衛生体制強化を実施 2007-01-21 16:18:20
  • 今日のトップニュース
  • 今日の国内ニュース
  • 今日の国際ニュース

  • • 基礎中国語
     皆さんは、ここで中国語と日本語に耳を傾け、フラッシュによる動画を楽しみながら、中国の風習や伝統文化を思う存分味わうことができます……

    • 「北京ワクワク」の購入について
     中国語講座「北京ワクワク」(上巻と下巻)のテキストは、日本の皆さんが初めて中国語会話を学習するための入門編です……
    |  link  |  E-メール  |