BRICS外相会合開催へ 団結協力の声発信に期待=外交部

2022-05-18 20:09:33  CRI

 外交部の汪文斌報道官は18日の定例記者会見で、BRICS外相会合が5月19日にビデオ形式で行われ、王毅国務委員兼外交部長が会合を主宰すると明らかにしました。南アフリカのパンドール外相、ブラジルのフランサ外相、ロシアのラブロフ外相、インドのジャイシャンカル外相が出席する予定です。

 汪文斌報道官は、2022年BRICSの議長国として、中国が他のメンバー国と共に、現在の国際情勢における新しい特徴・挑戦、および重大な国際・地域問題について踏み込んだ意思疎通を行って協調するほか、BRICSによる団結・協力、真の多国間主義の維持、新型コロナ感染症への対応、平和と発展を促進する強い声が発信されることに期待を示しました。

 汪文斌報道官はまた、今年の会合期間中に「BRICS+」外相対話会も開催され、BRICS諸国の外相が一部の新興市場国と発展途上国の外相と共にグローバルガバナンスなどの課題をめぐって深く意見交換すると述べました。(シンエン、CK)

ラジオ番組