「中国とソロモン諸島の安全保障協力は合理的かつ合法的」=外交部

2022-05-12 20:03:21  CRI

 中国外交部の趙立堅報道官は12日、オーストラリア首相の中国関連の誤った発言に対し、「中国とソロモン諸島の安全保障協力は合理的かつ合法的であり、非難されるべきものではない」と述べました。

 報道によりますと、オーストラリアのモリソン首相は最近の選挙活動で、中国とソロモン諸島の安全保障協力が南太平洋地域の平和、安定、安全保障に与える影響について、同じ地域の他国の指導者と同様に懸念していると述べたということです。

 これについて、趙立堅報道官は、「中国とソロモン諸島との安全保障協力は、相互尊重と平等な協議に基づき、南太平洋地域の共通の利益になるものだ」と述べました。

 趙報道官はまた、「オーストラリアはソロモン諸島政府に主権的権利を行使し、ソロモン諸島政府による対外協力を妨害しているが、これが干渉ではなければ何なのか?オーストラリアは域外諸国と裏工作をし、軍事集団を広げようとしているが、核拡散のリスクを高めることが、地域の緊張を煽り、地域の覇権をもくろむことでないというなら、一体何なのか」と述べました。(馬げつ、MN)

ラジオ番組