外交部「アフリカは中国の支援を歓迎している」

CRI2018-03-30 20:01:27

 外交部の30日の定例記者会見で、中国が3200万ドルをかけて西アフリカ経済共同体の新しい本部ビルを建設する目的は何か、との質問が出ました。これについて陸慷報道官は、「インフラの立ち遅れはアフリカ諸国の発展を妨げる問題の一つとなっている。中国によるインフラ整備事業は、アフリカ諸国やその国民から歓迎されており、西アフリカ経済共同体のビル建設も、要望に基づき承認を得た上で実施するものである。これに関する一部の西側メディアの推測は憶測としか思えない」と述べました。

 また陸報道官は、ジンバブエのムナンガグワ大統領が来月2日から中国を訪れる件について「中国とジンバブエの関係発展に新たな力を注ぐものだ」と期待の意を示しました。(鵬、森)