中国初、モニター付きスマートスピーカーが登場

CRI2018-03-27 14:44:36

 26日、北京で、中国初のモニター付きスマートスピーカー「小度在家」が発表されました。内蔵された「百度」(中国最大の検索エンジン)社のオペレーティングシステムを通して、声を出してテレビ電話をしたり、音楽や映画を鑑賞したりすることができます。「百度」の創業者で会長兼CEOである李彦宏氏は「中国の製造業はこれから、AI関連製品が中心になっていく。そして、AI製造が中国の成長の原動力となるだろう。今、中国製品は世界で最もポピュラーであり、コストパフォーマンスもよいが、将来的に見れば最もスマートなものになっていく。スピーカー、テレビ、電子レンジなどはもちろん、机やいすも人と対話ができるようになるだろう」と予測しました。(殷、森)