銀聯国際、銀聯カード決済でスリランカの主要銀行と提携

CRI2017-10-20 15:17:05

 中国銀聯(China UnionPay)によりますと、中国銀聯の国際業務を取扱う子会社である銀聯国際(UnionPay International)は、スリランカの大手銀行ハットンナショナルバンク(HNB)、サンパス銀行(Sampath Bank)及び民間最大の商業銀行であるセイロン商業銀行(Commercial Bank of Ceylon)と提携して、銀聯カードによる決済業務を展開していくということです。

 今後、こうした銀行が所有する傘下のATM網とPOS端末が銀聯カードによる支払いに全面的に対応し、来年のはじめにはPOS端末の銀聯カードへの対応率が50%を超えると予測されます。(非、謙)