商品生産許可の申請簡素化、着実に進展

CRI2017-08-02 16:46:32

 国家品質監督・検査・検疫総局は、1日に行った重要工業製品生産許可証の申請簡素化と規範化に関する会議で、「安全生産許可証の写し或いはスキャン」などを含む、商品生産許可に関する19種の書類を取り消すことを明らかにしました。今回の取り消しによって、既に関連の証明証を得ている9000社のうち、800社近くの許可証が2017年年末に期限を迎え、廃止されるということです。

 国家品質監督・検査・検疫総局の関連責任者によりますと、総局は昨年の10月30日から申請などに関する資料の簡素化を積極的に進めており、これまで必要とされてきた34種類の資料のうち、すでに19種類を取り消し、55%の簡素化を達成したとしています。(RYU、謙)